【単体考察】安価で書いた育成論メモその5

某BBSで安価で募集した育成論企画も今回で最後です。
新作発売前に整理を終えられて本当に安堵しました。

gliscor.gif
腕白@毒玉 H244B196S68 ポイヒ
地震/羽休め/選択肢×2(燕返し、挑発、守る、氷の牙、岩石封じ、とんぼ返り等々)

Sを準速ガッサ抜きまで伸ばした普通の物理耐久型。
HBラインは意地鉢アローのブレバを43~51%でポイヒ込みで受けきれます。
メガバシャのフレアを最大55%で、ポイヒ1回込みで確定耐えできます。
A216メガマンダの捨て身クラスだと最大で68%くらいもらうので、守るがないと受けきれなくなります(そもそもマンダを相手にすべきとも思われないので目安程度ですが)。

氷の牙と守るがあると、A200ガブの鉢巻逆鱗が最大71%なので受けきることができ、混乱自傷の隙を見て何とかすることが可能となります。
また、A182ガブの+2逆鱗が最大86%程度なので、初手氷の牙→相手剣舞、2ターン目相手逆鱗→返しの牙でガブ死亡、こちらはサメ肌込みで生存、ということも可能です。
ポイヒだと思って舞ってくる相手の裏をかいて潰しに行くことができます。
なお、氷の牙→地震だとH183B116ガブでも低乱数でしか落ちないので、外しのリスクやサメ肌を考慮しても氷の牙を2回打った方がよいでしょう。

岩封があるとポイヒ発動後は大体のアローを相手取ることができるようになるのでなかなか悩ましいので、選択肢をどうするかは悩みどころかもしれません。
パーティーで薄いところに応じて選んでください。

ちなみに、特殊耐久はC178ニンフィアの眼鏡ハイボで62.5%の乱1程度しかない上、低負担のため無性に近い光臨を許しやすいポケモンなので、後続には気を遣っておく必要があると思われます。

受けルやクレッフィグライゲンガーのような並びでない面子でピンでグライオンを採用しようと思ったらどうなるだろう、と思って作成してみました。

volcarona.gif
図太い@ゴツメ H244B196C4D4S60 炎の身体
炎の舞/鬼火/蝶の舞/羽休め

クチートを鬼火込みで無力化しつつ、意地鉢カイリューの逆鱗を鬼火込みで上5つの乱数を切って2耐え、最悪裏のフェアリーで起点化という動きが取れます。
A200ガブの岩封は確定耐え(A200だと普通はエッジだからあんまり意味ないかも)
A133カバの岩封を火傷込みで39~48%、砂込みでも約63%の確率で2ターン生存(そのうち砂が止むので羽で受けきれるようになります)。
特殊はC155ゲッコウガの珠ハイドロくらいなら1舞で1耐え、C172ポリ2のトラアタ程度の火力だとD1段階上昇で21~26%。
Sラインは1舞でゲッコウガ抜き、3舞+麻痺で36振りの60属抜き(ポリ2は毒がなければ起点)、S106クレセを抜くのに5舞かかるのが惜しいところですが……。

クチート軸に投げていく(経験上毒ポリ2は少ない気がする。耐久型はクチートでなぎ倒すから?)+対面構築相手の先発や削り、ミミロップのバトンアンカー等々の用途に、と思って自分で作成したものの備忘録です。
ミミロップのコスモバトンのバトンアンカーとして使っていました。

zoroark.gif
臆病@眼鏡 C252D4S252
ナイトバースト/気合玉/めざめるパワー氷/選択肢(火炎放射、草結び、神通力、置き土産等)

大別するとアタッカーか挑発置き土産を中心とした起点作りが動かしやすいと思います。
最近は起点作り系統の考察をすることが多かったので(積みサイクルに走っているという完全に個人的な事情(笑))、今回はシンプルなアタッカーとして考えてみました。

結論から言うとそこそこ火力が出て面白いと思った。
バーストは、イリュージョンと合わせて交代を誘発させそうな場面で一貫性の高い技として打ちます。
火力的にはH203D120ガル程度の数値で等倍であればバーストでちょうど確2にできるくらいになる。
H167D111シャンデラクラスだと余裕の確1、H191D132くらいのドランならほぼ確2、H191D165ドランだと確3等々で、目安として。
H167D171ガルドが25%の低乱1なのが惜しいところなのと、H207D135スイクン相手だと初撃が45~52%、D+1相手に29~35%なので、少し削りを入れるか草結びが必要となります。

気合玉は確定で、H203D120ガルを75%で1発(H181だと確1)、H207D160メガバンギ(C222メガゲン気合玉確定耐えのやつ)が約7割で1発、H181D184ナットレイに最低ダメ7割の確2(D137なら62.5%で1発)、H175D120チョッキジバコに最低74%の確2(放射でも確2は取れる)等々。

めざ氷でH183D106ガブやH171D110メガマンダ程度は確定、H183D139メガマンダ(珠バシャのめざ氷耐え)を62.5%の乱1、HDマンダは無理、H195D108チョッキランドに最低75%の確2等々。

草結びでH207D135スイクンに最低83%の確2、H215D136カバに80~95%の確2(補正なしHBベースなら余裕の確1)等々。

放射でH171D110ムドが56%の乱1、ハッサムやナット、ルカリオあたりは即死等々。

神通力でH169D100のメガバシャが50%の乱1(ASメガバシャはぴったり確1)、H187D148メガバナ(ゲッコウガの珠ゴミを上3つ切って耐える)を確2、H187D126メガヘラに最低66%の確2。

相方として、やはりゲンガーは優秀なのと、ガルーラを狙いに行きたいので見え見えのゴツメ枠(ナットとかクレセなど、グロパンを誘えるやつがよさげ)を置いておくと、猫をためらわせられていいんじゃないかな、と思います(ゲンガーだと素猫されるので注意)。
ゲンガーやアロー、ボルトらへんとかマンムー、ドリュウズ、ブシンみたいな高耐久、ポリ2や家電などこちらの足をうばってきそうな相手には要注意と思います。
相方を選んで奇襲で持っていきつつ、周りを受け気味にして起点を作られても大丈夫なように組むとか、天然ヌオーorピクシーみたいなのを置いておくとか工夫が必要と思いました。

大きなデメリットとして情報ディスアドが大きいので、先手で一体潰すor機能停止させて積極的にアドを狙いに行くようなプレイングが必要と思います。

spiritomb.gif
慎重@残飯orオボンorラムorゴツメ H252B84D172
イカサマ/不意打ち/鬼火/痛み分けor置き土産or岩石封じ(この場合性格を生意気に)

HBラインはA182ガブの逆鱗で最大67.5%で火傷込みオボンor残飯込で2連耐え、A161ガルの捨て身を火傷込みで素で2連耐え等々。

HDラインはC222メガゲンの影玉を余裕をもって2耐え、同条件火傷祟り目を火傷ダメ×2込みで確定耐え、C182ラティの眼鏡流星を最大91%で、痛み分けがあれば2連耐え可能、C205ガモスの文字で約50~59%で残飯込で確2等々ですが、C145ボルトの2段階上昇10万の2耐えはオボン込みでも無理でした。

基本的には対面構築に出てくる面々のうち、ガルガブゲンを中心に幅広く仕事をして後続の起点化できるようにということで作成してみました。
この関係で、置き土産による起点作成を重視するなら瞬間的な耐久上昇の効果が大きいオボン、メガゲンを確実に潰してほしい場合はラム、ガルへの削りを重視する場合はゴツメ、痛み分けを駆使してサイクル系とかに居座ることを可能にしたい場合は食べ残し、といった感じで使い分けるといいでしょう。

ただ、上の計算でもわかるとおり基本的に数値が足りないので、明確な役割対象を持つというよりは、色々な範囲の攻撃を1~2発耐えて後続の起点作成を中心をしつつ、最低限の削りや誤魔化しを行っていくというイメージになりそうです。

ちなみに、配分そのものはこちらの配分と同じになりました。
紳士淑女の嗜み「S13使用構築-サイクルカット積みリレーミカゲダグ(最終2005)」
(無断リンクのため、問題があれば削除しますのでご指摘ください)


blaziken-mega.gif
腕白@メガ石 H204B244S60 加速→加速(推奨)
フレアドライブ/飛び膝蹴り/守る/鬼火orバトンタッチ

ASベースのアタッカーだとあまり考察の余地が少なく感じ、HD系統はあまりメリットを感じなかったため、それらは除いて考えてみました。

Sを1加速ゲッコウガ抜きまで抑えて物理耐久に回した型です。
ゲッコウガ抜きをあきらめるならガルの地震を確定耐えするくらいまで耐久に回すことができます。
HBラインはA194ガルの地震を最高乱数を切って耐え、A260メガヘラの地震を確定耐え、A200ガブの地震を75%で耐える等々、強化アイテムなしの一致弱点100技を確定耐えないしそれに近い水準で耐えられます。
ちなみに、A146アローのブレバは強化アイテムなしだと確定耐えし、タイプ強化アイテムだと50%の乱1。
裏にナットレイか何かを忍ばせて猫を打たせにくくすることで、対面のガルに対して膝を打つことが安定行動となり、ガブ相手には1加速後上から鬼火を入れることで最悪相打ちにできます。

この型のコンセプトとしては、役割対象であるガルに対する安定性を高めつつ、後続の抜きエースの起点を作るorバトンで加速を引き継いで後続で全抜きを狙いに行くというものです。
相方としては、例えば選択肢が鬼火の場合ラムカイリューとかライコウ、マリルリなど、バトンの場合レボルトとかスイクン、残飯瞑想ニンフィアなんかを思いつきました。
バトンを使う場合はベタにポイヒガッサでもいいのかもしれませんが、その場合は攻撃技をひとつ切ってビルドを入れた方がいいかもしれません。


jellicent-f.gifjellicent.gif
図太い@オボン(汎用)orナモ(対バシャガル) H236B204C4D4S60 呪われボディ(汎用かつ推奨)/貯水(対スイクン)
自己再生/鬼火/挑発、熱湯or波乗り、祟り目から2つ

HBラインをA194ガルの噛み砕くを火傷オボン込みで2耐えするラインと12振り65属抜きを両立させました。

この数値でもA200ガブの逆鱗をオボン込みで2耐えでき、火傷が入れば受けきれます。
A200地震だと素で上から3つの乱数を2回連続で引かない限り耐えるので、マンムーへの後出しは、地割れを考慮しなければ比較的安定するといえるでしょう。
弱点だと目安としてA194キザンの珠不意打ちレベルでほぼ3割で一発、叩きだと即死という程度。
耐久値がオボンや火傷に依存している部分が大きいので、不用意な後出しは避けて運用すべきです。

対ガルへの立ち回りに関して、ガルが出てきた場合には素グロ空元気か噛み砕くのどちらかの可能性が非常に高いことが前提。
裏でもガルを止められるなら、一旦引いてメガさせてからブルンで止めに行くような形となります。
ただ、実際にはなかなか2枠をガルに割く選出をするのは難しいことが多いので、初手でガルと不利ではない対面を作ってメガさせてから受け出しするように心がけるといいと思われます。
オボンでもナモでも、受け出し時に消費してしまった場合に次弾を受けきることはできないので、不利対面を取って安易な交代読みを許すような立ち回りをしないように注意を払うべきでしょう。
例えばゴツメブラッキーか何かと組ませてブラッキー先発、3枠目でゲンガーボルトに対処できる駒を選出するとそこそこ安定するように思いました。
なお、スイクンは出させないように構築しましょう。

後、自分が使っていたころの経験上、マンダやアローは無理で、ボルトやゲンガーを非常によく呼ぶので注意です。

特殊は基本役割外なので立ち行った考察はしないけれど、C177ボルトの10万程度なら一発は耐えてくれます。
目安として、等倍だとC194の一致110技でオボン込みで確3、素で中乱2程度と思っておいてくれればよいです。

最近は叩きを持っているバシャが気持ち数を減らしていて、ガルに関してはオボンでもナモでも対処可能なので、汎用性があるのはオボンと思います。

bisharp.gif
腕白@弱保 H244A4B252D4S4 負けん気
叩き落とす/リベンジ/不意打ち/メタルバースト(推奨)or挑発orストーンエッジ等々


ターゲットは初手のガルガブらへんです。
ガルは無振りでも型問わず弱保リベンジで確殺、相手の攻撃はA194グロパンも地震も確定で耐えられます。
猫だまし込みでも地震であれば確定耐え、グロパンでもよほど悪い乱数(上2つくらい)を引き続けない限り耐えると思ってよいです。
A200ガブの地震も最大約95%で耐えるうえ、A182ガブの地震が最大85%でサメ肌込みで確定耐えするので、鉢巻以外の型には基本的に相打ちを取れます。
もちろん、鉢巻の場合は主にマンダなど後続の飛行で起点にしてぶち抜いてください。

特殊方面は、等倍だとC177ボルトの珠10万程度なら76~90%程度で耐えられます。
弱点はC172ポリ2の+1めざ炎程度なら1耐えできます。
耐久型相手なら、C110スイクンの熱湯程度の火力なら乱4くらいにまで抑え込めます。

+2叩きでもH183B116ガブが74~88%の確2程度しか出ないけれど、耐久振りにより特に物理はそれなりに耐えられるので、メタバを積極的に選んで等倍を中心に崩しを行いつつ、あわよくば不意打ちで抜いて後続に削りを入れてこちらの後続で起点にする、みたいなのが理想でしょうか。

なお、この型だとゲンガーに蹂躙されそうですが、言い出せばすべての型でゲンガーに対しては安定しないと思われるので、割り切って使って下さい。


garchomp-mega.gif
慎重@メガ石 H204A28B52D188S36
逆鱗/地震/剣の舞/選択肢

参考にブログを漁っていたら、珠ボルトのめざ氷耐え調整みたいなのが目について、C145ボルトのめざ氷2耐えもできるんじゃないかなーと思ってやってみたらできました。
書いてから思ったけれど、オボンボルトのCラインは最近はもう少し上かもしれないですね……。
基本的には早いドラゴンとしての個性を完全に捨てて、高耐久の地面積みATの方向性で考えてみました。

HBラインはA182ガブの逆鱗を確定耐えするラインです。
サメ肌で死ぬからこれ自体にはあまり意味がないかもしれませんが、等倍だと一致120技でも2耐え可能なレベルと思って下さい。
他の有名どころだとA112マリルのじゃれを最大91%で耐えたり、A216ランドの地震を2耐えするなど、結構頭がおかしいです

HDラインはC145ボルトの+2めざ氷確定耐え、素のめざ氷は2連で最高乱数を引かない限り耐えます。
メガゲンの火傷祟り目で最大60%なので、こご風持ち以外のゲンガーには基本的に有利。
打ち消し文素催眠クソゲーは犯罪。
C178ニンフィアのハイボを確定耐えするので、瞑想型のニンフィアの場合対面から剣舞地震でほぼなぎ倒せます(最低97%)。
ちなみに、C143ニンフィアの+1ハイボは37.5%で落とされますが、C130だと+1でも確定耐えします。
この辺は、フェアリー弱点のドラゴンにはまねできないし、襷ガブだとBに厚いニンフィアには打ち負けるから、明確な差別化点といえるかもしれません。
特筆すべきは対ガルドで、C222ガルドのめざ氷+A170ガルドの影打ちを確定で耐えます。
返しの剣舞地震でもちろん一撃なので、襷以外のガルドに対しては相当強く出られるといえるでしょう。

対耐久型の場合、C95クレセの冷ビを確定で2耐えする。ただし、最大49%食らうため、ゴツメ込みで死にます。
こちらの攻撃は+2逆鱗でH227B189クレセに61~72%程度。
この型のガブで突破しようと思うなら、事前に毒なり火傷を入れて削っておくのが現実的でしょう。
対面からごり押すっていうよりは、サイクルの中で削れたところを隙をついてしとめるイメージです。

対耐久型の続きで、H207B183スイクンは+2逆鱗で69~81%、H215B187カバは65~77%、H191B156輝石ポリ2は58~69%、H201B255メガヤドランでも最低51%等々、剣舞を積めれば物理受けと名の付くものは死滅します。

物理方面で書き忘れた対メガマンダについて、A203メガマンダ程度の火力であれば1舞捨て身を62.5%の確率で耐える。
返しの+1逆鱗で当然確1。
おそらくA216マンダは1600帯を抜ければほぼ死滅していると思われるので、マンダとの対面でそこそこ強く出られるのがポイント高めです。
なお、両刀やCメインの型の流星は1耐えまでしかできないので注意しましょう。

大体雰囲気を察してもらえたと思いますが、実際に運用する上では、一貫性のある行動をとるためには、相手のポケモンの型がある程度分かっている必要があります。
たとえば、相手のニンフィアを見て対面で舞って潰しに行けるか眼鏡だから無理か、みたいな感じです。
なので、通常のガブとは異なり後発向きのポケモンで、有利対面から流し際に舞って全抜きをしたり、相手のポケモンの型が割れたところで耐久を活かして強引に対面から舞ってぶち抜くような使い方になります。

最後に、Sラインはノイクン以外のスイクン及びそれをターゲットにして調整している連中を大体抜ける実値117まで確保しました。

技の選択肢はムドやハッサムで止まらなくなる文字とか、固定されない竜技としてダブルチョップとか流星あたりと思われます。


以下蛇足

メジャーな使い方はビルドバトンバシャからつないで全抜きするパターンで、2加速くらいはできることが多いから、HAベース地震逆鱗剣舞チョップみたいな感じかな。

ビルド1回のバトンを前提にした場合、H204B52と振った場合、A200ガブの逆鱗が61~72%だから、サメ肌2回込みでもそこそこの確率で生存可能で、チョップが安定行動になりやすい。
実際には相手のガブが先発か後発かである程度持ち物の予測はできるから、もうちょっと柔軟に対応できるはず。

上の振り方だとマリルリのじゃれジェットも確定で耐える上に(じゃれが最大61%)、H207B100マリルが+1地震でぴったり確1を取れる。

配分はH204A252B52というもの。
ある程度ビルドを積めるように専用構築で使うなら、Aを削ってDとかSに回すといいと思う。

Sに回すなら2加速で+1準速ゲッコウガを抜ける148振りが一番上かな。
Dに回す場合は珠ボルトのめざ氷耐えくらいでいいんじゃないかなって気がする。
このラインだとH204D52で実現可能。




chandelure.gif
控えめ@残飯 H252B4C28D108S116 もらい火
火炎放射/シャドーボール/瞑想/身代わり(場合によって鬼火、クリアスモッグ、トリックルーム等から選?)

HBラインはA200ガブのエッジを確定耐え
。HDラインは残飯込でC205ガモスのめざ地面を2耐え、C110スイクンの熱湯で残飯込で約7割で落ちるのが残念。目安としてC145ボルトの+610万をD+3で耐える程度。
Cラインは+1放射でH167D171ガルドを確定。
Sラインは多くのスイクンを抜ける実値115。

Cを妥協してDに回してスイクンの熱湯を2耐えにするのもありだと思います。

eelektross.gif
慎重@残飯 H244A4B4D156S100
とぐろをまく/ドレインパンチ/ドラゴンテール/雷パンチ(推奨)

当初鉢巻ATで検討してみたものの、特化鉢巻でもH207B183スイクンをワイルドボルトで落とせないことがわかり、上からぶん殴られて行動できないか、できても中途半端に削って終わるだけになる可能性が高いと思い断念しました。

HDラインはC177ボルトの珠気合玉を素で2耐え、C222メガゲンのヘドロを残飯込で確3(毒はNG)、C110スイクンの熱湯は火傷非考慮ながら4耐えできます。
C205ガモスの文字クラスだと50~60%となり、1舞入ると最大9割もらうという程度。

HB方面は、とぐろ1積みでA200ガブの逆鱗を残飯込で約7割の確率で生存できる程度にはある(もう少し信頼できる生存率にしたければどこかから削ってBに44まわしてください)。

Sを4振りバンギ抜きまで確保することで、バンギやラグ、カバに上から吠えられるのを防げるように。

他の技候補としては、欠伸ループやブルンの火傷なんかに強くなれる身代わりは有力候補と思われます。

火力面は積まないと足りず、1積み雷PでH207B183スイクンが中乱2、H155B90ボルトは確2、H184B96程度のオボンボルトは確3等々。

等倍大火力に対して積みに行くのは無理ですが、半端なCメインATや耐久系などを起点に積んでいくのがよいと思われます。


これで長かった安価育成論(自分の備忘録込み(笑))もついに終わりで、概ね後腐れなく新作をプレイできそうです。
というわけで、ここまでお読みいただきありがとうございました。
新作の環境に期待半分不安半分ですが、楽しみながらやれるよう祈っておきます。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪国サザンカ

Author:雪国サザンカ
ラノベとボカロをこよなく愛する厨二系ポケモントレーナー

TN:ジュンキ(サン)
   ヨルガオ(ムーン)

   ジュンキ(OR)
   ユウカ(AS)

   ジュンキ(Y)
   サヤ(X)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる